のーるっくぱす

モバイルに関する情報を中心に経験談なども綴る雑記ブログです。

絶対に失敗しない結婚式をするために式場選びを始める前に確認しておくべきこと

f:id:takuro-honda10:20190602213647j:plain

 

「結婚式をしたい場所や日にちは大体決めたけど、さあ、どうやって探そうか?」

 

 準備段階でこのような不安を抱えている人も多いのではないでしょうか。

 

結婚式場はたくさんありますし、結婚式の雰囲気も左右されるため、式場選びは失敗したくないと思うのが当然だと思います。

 

ただ、そこで早速手当たり次第にカタログを見たり、ネットで検索し始めてしまうと、楽しいはずの式場選びが、疲れてしまうだけです。

 

 今回は、以下のことについて、私たちの体験談も踏まえながら紹介していきます。

 

・式場選びを始める前に確認しておくべきこと

 

 

 

 

 

二人で理想の結婚式について話し合う 

 

 まずは式場を探し始める前に、二人で理想の結婚式について話し合うことをおすすめします。

 

式場は本当にたくさんありますので、最初からカタログを見たり、ネットで検索し始めてしまうと「ここがいいなー」「でも、こっちもいいなー」と迷ってしまい、なかなか候補の会場を絞り込むことが出来ず、疲れてしまうだけです。

 

話し合いのポイントを整理します。

 

ゲストの人数

 

 招待したいと考えているゲストを二人でそれぞれリスト化してみると良いです。

 

20名くらいで親族だけで行いたいのか、100名以上招待して大規模に行いたいのかなどを整理します。人数はこの時点ではおおよそで構いません。

 

招待したい人数が決まれば、式場選びの際にその人数で対応出来る会場を探すことになるので、必然的に式場を絞り込むことが出来ます。

 

 

 

こだわりたい部分の優先順位をつけておく

 

 次に、こだわりたい部分をリスト化して、優先順位をつけます。

 

私たちの場合は「式場から思い出の観覧車が見える」というこだわりが圧倒的にありました。 それ以外にも「〇〇のドレスが着たい」「チャペルで挙式したい」などがありましたので、書き出して優先順位をつけました。

 

この順位付けは本当に重要だと思います。なぜなら、実際に会場見学に行くと、こだわっていた部分にはなかった別の素敵な側面が見えてくる会場がたくさんあり、また悩んでしまうからです。

 

実は私たちは最終的に2会場の候補でかなり悩みました。1会場はホテルだったのですが、そこは外の景色が見えないため、思い出の観覧車は見えませんでした。

 

しかし、会場の雰囲気があまりにも荘厳で素敵だったため、かなり惹かれてしまったのです。ただ、最後は圧倒的にこだわっていた「式場から思い出の観覧車が見える」というこだわりを貫きました。

 

なので、仮にブレたとしても予め優先順位を確認しておくべきです。

 

まとめ

 

 いかがでしたでしょうか。

 

 他にも式場を選ぶにあたって、挙式スタイルや式場のタイプ(専門式場やゲストハウス、レストランなど)、予算やスタッフの雰囲気など色々とチェックすべき部分はありますが、これらは式場を探しながら二人で確認していけば全く問題ありません。

 

式場選びを始める前に、「ゲストの人数」「こだわり」の2つをしっかり確認しておきましょう。

 

楽しんでくださいね!