農 LOOK PASS

農業・IT・田舎・ペット・経験をノールックパスでお届けします

【富山にあるおすすめ素敵スポットを紹介】となみチューリップフェアは絶対に行くべき

f:id:takuro-honda10:20190519231452j:plain

 

「富山って何があるの?」

「富山ってどこも行くとこないよねー」

「富山行くなら、お隣の金沢に行っちゃうよね」

 

 私は地元は愛知県なのですが、大学時代に富山に来てから富山のことを大好きになってしまい、その後は都内で10年働いて、今は富山で起業をしたいと思い、再び舞い戻ってきました。

 

 「富山が好きで来ました!」というと、県外の人からだけでなく、富山の人からも、「富山って何もないのに、何が良いの?笑」と言われる始末。ということで、これからは「富山にある素敵スポットを紹介」ということで、たまに富山のおすすめスポットも記事で書いていくことにしました。

 

 今回は、今年は既に残念ながら終了してしまったのですが「となみチューリップフェア」について紹介したいと思います。

 

となみチューリップフェア

 

fair.tulipfair.or.jp

 

 「となみチューリップフェア」は、毎年富山県の砺波市というところで開催されているチューリップの祭典で、とんでもない規模のチューリップ畑や花壇を鑑賞することが出来ます。

 

 毎年4月の後半から5月の前半にかけて開催されています。2019年は4月22日(月)〜5月5日(日・祝)まで開催されていました。 午前8:30〜午後5:30まで開いており、期間中は県内のお客さんだけでなく、県外の方もたくさん来ます。

 

 因みにラジオで聞いた情報ですが、2019年は期間中に30万人以上が来場しており、これは砺波市の人口5万人に対して約6倍の人たちが押し寄せている状況です。大変な人気だということが分かるかと思います。

 

 今年は初めてチューリップフェアに行けましたので、写真をいくつか載せておきたいと思います。

 

f:id:takuro-honda10:20190519231616j:plain

 

f:id:takuro-honda10:20190519231559j:plain

 

来年は是非行ってみてくださいね!