ほんたくからのおくりもの

日々の生活に役立つ耳寄り情報をお届け

【体験記】カジュアル王道カフェをほんたく主観で比較する ースタバ VS ドトールー

 SNSã§æµãã¦ããååããããããæ©ãã§ãã女å­

 

こんにちは、ほんたくです。

 

みなさん、カフェにはよく行きますか?

 

私は会社員のときは、毎日のようにカフェで仕事をしていました。

 

誰にも邪魔されないし、程よい感じの雑音が、逆に集中しやすいんですよね。

 

会社員を辞めた今でも、集中して資料を作りたいときなどは、カフェによく行きます。

 

特にスタバとドトールはかなりお世話になっているので、今回はこれまで私がお世話になっていたカフェに関して、主観と客観を交えて比較したいと思います。

 

なお、青字は私が主観的に感じているメリットで、赤字になっている部分は私が主観的に感じるデメリットです。 

 

 

 

1.【王様】スターバックスコーヒー

 

f:id:takuro-honda10:20190214195319j:plain

 

知らない人はいないかもしれないというくらいですね。

都内は、平日も休日も「スタバ難民」で溢れかえっているという印象です。

 

特徴を教えてよ!

 

・行くたびにコーヒー豆が違うので、様々なコーヒーの種類が楽しめる。

 

・フラペチーノはやっぱり美味しい。絶妙の甘さと種類の豊富さが最高。

 

・お菓子、パン、ケーキ、サンドウィッチなどの食事も美味しい。

 

・どの店舗へ行っても対応が丁寧な印象がある。

 

・スターバックスカードで支払いがスマート。

⇒オートチャージも出来る。

 

・スターバックスカードで支払うと50円(税抜き)ごとに、スター(ポイントのようなもの)が貯まる。

⇒いっぱい貯めると、チケットが発行され、ドリンクやフード、コーヒー豆と交換が出来る。

 

・スターバックスアプリもある。

⇒スターバックスカードを登録出来るので、カードを忘れても、アプリで支払い可能。

 ⇒アプリだけでも、デジタルカードを発行可能。

   ⇒カードを作らなくても、アプリだけでも支払い可能。

 

・一般的なクレジットカードの直接利用も可能。

 

・スタバで購入したタンブラーを持ち込めば、コーヒーなどは20円割引される。

 

・スタバで仕事してると、「出来そうな人」に見える空気感がある。

 

・コンセントが使える(店舗による)

 

f:id:takuro-honda10:20190213132424j:image

 スターバックスカードをアプリに登録すると、このような感じになる

「Pay in store」を押すとバーコードが表示されるので、それを店員さんに読み取ってもらうだけで支払いが出来る

 

2.【改装してパワーアップ】ドトールコーヒー

 

f:id:takuro-honda10:20190214195637j:plain

 

ここ数年で店舗を改装してきており、かなり素敵な空間になってきました。

 

特徴を教えてよ!

 

・ドリンクの価格だけを見ると、他のカフェと比較して、安い

ブレンドコーヒーはSサイズで220円

   ⇒ただし、単純な内容量だけで比較すると、スタバよりも相対的に高い

 

ドトール:ブレンドコーヒーS     220円(税込み) 150ml

⇒1mlあたり約1.5円

 

スタバ:ドリップ コーヒーShort 302円(税込み) 240ml(カップ)

⇒1mlあたり約1.3円

 

 

・出来立てのパン系の食事が美味しい

⇒特に王道ミラノサンドは、たまに内容が変わるけど、絶品

 

・実はケーキもめちゃめちゃ美味しい

 

・ドトールバリューカード(店舗でもらえるプリペイドカード)を使ってスマートに支払いが可能

⇒100円で1ポイント貯まる

 ⇒クレジットカードを登録すれば、クレジットカードからチャージが出来る

     ⇒オートチャージ機能は無いので、クレジットカードでのチャージの際はブラウザーからバリューカードのサイトにログインしてアクセスする必要がある。(これがちょっと面倒、ドトールはアプリもない)

 

・交通系ICカードも利用可能

⇒バリューカードのポイントは貯まらない

⇒Tポイントは貯めることが出来るが、もうすぐサービス終了

 

・一般的なクレジットカードの直接利用不可

 

・タンブラーは持ち込み可能

ただし、割引無し

 

・コンセントが使える(店舗による)

 

 3.まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

スタバはデメリットだと感じる部分が、ドトールと比較すると無いという印象です。

 

特にどの店舗に行っても、スタバの店員さんは気さくに話しかけてくれるケースも多いですし、あれだけの規模で、店員さん含む店舗運営に各店舗間でムラがないというのは素晴らしいことだなと思います。

 

一方でドトールも、スタバと比較したときにはデメリットだと個人的に感じる部分もありますが、コーヒーの量もちょうど軽く飲める量ですし、単純な価格も安く、ミラノドリアも本当に美味しいので、こちらもこれからも通い続けることは間違いありません。

 

気になった特徴で知らなかったものがあれば、是非挑戦してみて下さい。