ほんたくからのおくりもの

不安でも、恐くても、一歩前へ

【We ♡ コーギー】知らなきゃ意外と損してるかも!?ペット保険

f:id:takuro-honda10:20190201212401j:plain

 

こんにちは、ほんたくです。

 

ペットショップで犬や猫を購入する際にほぼ「必須です」みたいな形で、そのペットショップが提携しているペット保険へ加入していると思います。

 

そのペット保険ですが、実はたくさん種類があるってご存知でしたか?

 

先日、たまたまサイトを見ていたら別の会社のペット保険を見つけました。

 

「ペット保険ってそういえば比較したことなかったな」

 

「というか、そもそもペット保険って他にもあるんだ」

 

そこで、無知だった私は思いました。

 

「もしかして、今よりもっと安くて内容も充実しているペット保険っていっぱいあるのでは?」

 

今日は、「ペット保険って例えばこんなところもあるよ」「見直した方がお得だよ」ってことを書いていこうと思います。

 

 

1. 現在はアイペットに加入中

 

我が家もご多分に漏れず、ペット保険に加入しています。

 

現在は、わんちゃんを飼っていますが、購入したお店で紹介されたアイペットにそのまま入りました。

 

「うちの子」と「うちの子ライト」という2つの保険に入っています。

 

2.ちょっと比較しただけでもかなり違うことが分かった

 

ネットで少し調べてみただけでも、正直言って保証内容はそんなに変わらないのに、こんなに値段が違うのかと思いました。

 

例えば、アイペットとFPC保険の同一条件(補償割合、種類、年齢)での価格を比較してみます。どちらもWebサイトのトップページで簡単見積作成が出来ます。

 

FPCフリーペット保険

f:id:takuro-honda10:20190201201553p:plain

 

アイペット

f:id:takuro-honda10:20190201201602p:plain



FPCフリーペット保険は月1,950円でした。

一方、アイペット「うちの子」は月2,850円。

 

。。。月1,000円近く差がある!!!

いや、でも細かい補償内容でやはりアイペットが上回るのではないか?

 

比較してみました。

 

  アイペット「うちの子」70%プラン FPCフリーペット保険 70%補償
通院 1日12,000円まで、年間22日まで補償 1日12,500円まで、年間30日まで補償
入院 1日30,000円まで、年間22日まで補償 入院125,000円まで、年間3入院まで
※入院に日数制限なし、1入院=入院〜退院まで
手術 1回150,000円まで、年間2回まで補償 1回100,000円まで、年間1回まで補償

 


。。。入院は考え方が違うため単純に比較出来ませんが、頻度の高そうな通院に関してはFPCフリーペット保険の方が内容が勝っています。

 

これは他社も含めて、改めて見直す必要があると思いました。

 

3.次は楽天ペット保険を検討

 

ペット保険を他にも探してみようと思いました。

 

そこで、普段からよく利用している楽天でペット保険がないか探してみました。

あればポイントも貯まりそう。

 

調べたところ、ありました。

 

楽天ペット保険

 

楽天ペット保険もWebサイトから簡単見積が出来ます。

 

やってみたら、FPCフリーペット保険よりもさらに安いプランも発見出来ました。

 

補償内容は免責金額に関する件もあり、単純比較出来ませんが 少なくとも検討する価値は間違いなくあるでしょう。

 

ポイント貯めてお得感を味わいたいので、半年後に迎える更新時には、出来れば楽天ペット保険に変えたいと考えています。

 

4.まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

ペット保険は他にも扱っている会社があって、しかも安くて内容も遜色ないサービスがあるというのは大きな発見でした。

 

何でも調べてみることって本当に重要ですね。 

 

月額で1,000円違えば、年間で12,000円も変わってきます。

 

これで、愛する家族を守り、浮いたお金でペットのためにご褒美がいっぱい買えますね!

 

是非みなさんもペット保険を見直してみてはいかがでしょうか。