ほんたくからのおくりもの

日々の生活に役立つ耳寄り情報をお届け

【We ♡ コーギー】わんちゃんを初めて飼いたいと思っている人へ

f:id:takuro-honda10:20190127212639j:plain

  

こんにちは、ほんたくです。

 

今回のVol.2では、Vol.1で紹介出来なかった、うちで飼っているわんちゃんのご飯や必要なものに関して、毎月の費用について書いていきたいと思います。

 

【おちゃくらどっこーい Vol.1】わんちゃんを初めて飼いたいと思っている人へ - ほんたくからのおくりもの

 

 

1.ご飯

 

最初の1年間は、子犬用のペットフードをあげていました。

 

因みに、初めてわんちゃんを飼う方は幼犬用と成犬用がありますので、間違えないように注意して下さいね。

 

ご飯はわんちゃんの体を作っていくものなので、なるべく体に良いものを食べさせたいなと思って、主に「Supremo(シュプレモ)」と「(ロイヤルカナン)」を与えていました。

 


ニュートロ シュプレモ ドッグフード 子犬用(パピー・幼犬用) 小粒 1kg 【ドッグフード/ドライフード/子犬用(パピー・幼犬用)/Nutro Spremo/ペットフード/ドックフード】 :ナチュラルドッグフード

 


【ロイヤルカナン】インドアライフ ジュニア 800g[室内 インドア ミニインドア ドッグフード ドライ 子犬 パピー 幼犬 10ヶ月まで 運動不足][AA]【D】3182550849364【RC-ILJ】[リニューアル前/ミニ インドア ジュニア 800g]

 

800g〜1kgの量のドッグフードを月に2回くらいは購入していたかと思います。

そのため、1ヶ月のご飯代は大体2,500〜3,000円くらいでした。 

 

また、最初の1ヶ月はミルクや離乳食も少し与えていました。

ペットショップでわんちゃん購入時に勧められたスターターキットの中に入っていたので、それを使いました。 

 

2.トイレシート

 

Vol.1でも書きましたが、最初の頃は特にトイレが多いです。トイレシートも1日に5回以上は変えてあげていたと思います。

 

トイレシートは安価なものもありますが、あまり吸水力が高くないので、わんちゃんの足がベタベタになってしまいます。

 

デオシートは吸水力も高く、おすすめです。

今もデオシートにはお世話になっています。

 

今では1ヶ月以上は持つようになりましたが、当時は月2回くらい購入していたかと思います。そのため、1ヶ月のトイレシート代は大体1,000円程度だったと思います。

 


デオシート 消臭フレグランスグリーンアロマの香り レギュラー128枚 トイレシート ペットシーツ 犬用品 ペット ユニ・チャーム Pet館 ペット館 楽天 【D】

 

3.消臭剤

 

最初の頃はトイレを間違えるなどして、周りを汚してしまうことも沢山あります。

汚れを拭き取る消臭剤もあると便利です。

これは詰め替え用を買うとお買い得です。1ヶ月でこれも大体1,000円程度です。

 


ジョイペット 液体消臭剤(400mL)【ジョイペット(JOYPET)】[爽快ペットストア]

 


ジョイペット 液体消臭剤 詰め替えジャンボパック 650ml 関東当日便

 

4.まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

病院以外で日常必要なものを買っていくと5,000円くらいかと思います。

あとは、シャンプーやシャンプータオル、ベッドや遊び道具などを加えていくと10,000円くらいは予定しておいた方が安心かと思います。

 

勿論、もう少し安価なものを購入することで10,000円以下に節約することも出来ると思いますし、逆にもっと効果なものを購入してしまうと20,000円を超えてくることも十分あるかと思いますので、あくまで我が家の参考として見ていただければと思います。