ほんたくからのおくりもの

日々の生活に役立つ耳寄り情報をお届け

【体験記】雑誌や新聞、読書は絶対図書館で堪能すべきである! ーローカルトークー

ãå¤æ¸ã並ã¶æ¬æ£ã

 

こんにちは、ほんたくです。

 

みなさん、普段雑誌は読んでいますか?

 

「普通に本屋で購入して読んでいる」

「ネットでまとめ買いして読んでいる」

「dマガジンなどのツールを使って電子書籍で読んでいる」

 

私は雑誌を購入していた時期もあるのですが、何度も読み返したりすることもないし、節約するならココだ!と思って、購入は辞めていました。

 

また、電子書籍が出てきて、dマガジンも一度契約をしたことがありますが、dマガジンって月額500円で色々な雑誌が読めてかなりお得なんですけど、その分ちょっとだけ記事が見れないようになっているんですよね。

 

そして、その見れない部分に限って見たいところだったりして。

 

そこで、私は今までなるべく立ち読みで済ませていたのですが、やっぱりずっと立ち読みしているのは気が引けるというか、本屋さんにも迷惑かなと思って、パラパラと気になる記事だけ見て諦めていました。

 

 しかし、最近見つけてしまいました!

お金がほぼかからなくて、ゆっくり雑誌を堪能出来る方法を。

 

この記事ではその内容を紹介していきます。

 

富山県民必読のローカル記事です。

「もう知ってるよ!」という人は、他にも面白い方法があれば教えて下さい!

 

 

 

1.図書館で読む

 

いきなり結論なのですが、図書館は無料で雑誌が読めます。

しかも最新刊が置かれていて、種類もそこそこ大きい本屋さんへ行かないと見つからないようなマニアックなものまで置かれています。

他にも、バックナンバー含めた最新の新聞や比較的新しい書籍も沢山あります。

 

私は富山県に住んでいますので、富山県の方へのおすすめは富山市立図書館本館です。

(あまりにローカルですみません)

 

 

 建物は綺麗ですし、書籍も幅広く揃っています。

 

また、展示・行事も行われておりますので、ココでゆったりと1日を過ごすことも出来るかと思います。

 

因みに土日祝は、朝早くから行かないと、テーブル席は学生や社会人の勉強組でかなり埋まってしまいますのでご注意下さい。

 

2.周辺駐車場はちょっと歩くけど、ココを使え!

 

図書館へ行くにもなるべく節約したい!

 

しかし、実際に富山市立図書館のサイトを見ると、周辺駐車場の案内はありますが専用駐車場は無いらしく、車で行くにも駐車場代がかかりますし、電車で行くにも電車代がかかります。

 

もう少しなんとかならないものか。。。

 

見つけました。

土日祝限定ですが、ココなら駐車場代は無料です。

 

富山県職員仮駐車場

 

 

 このような看板があります。

 

 
多分けっこう穴場です。
 
富山駅前からも歩いて10分〜15分くらいですし、ここから富山市立図書館までは歩いて20分くらいです。
 
歩くと運動にもなります。
 
また、運動すれば脳の認知能力も高まりますし、雑誌からもより効率よく知識を吸収出来ます。
 

3.まとめ

 
いかがでしたでしょうか。
 
「車で行って、富山県職員仮駐車場へ車を停める」→「歩いて富山市立図書館」→「駐車時間を気にせず、ゆったり読書」→「飽きたら、展示・行事を見る」
 
サイコーです。
必然的に費用がかかるのはガソリン代くらいです。
 
是非、優雅な週末ライフに組み込んでみて下さいね。