ほんたくからのおくりもの

日々の生活に役立つ耳寄り情報をお届け

【これ持っとけば間違いない!】楽天のクレジットカードがお得すぎる話

ããä¼è¨ã¨ã¯ã¬ã¸ããã«ã¼ãã®æ証çªå·ã

こんにちは、ほんたくです。

 

「クレジットカードって種類が多すぎて、どれが自分にとってお得なのか分からない」

「ポイントの還元率って?ちゃんと貯まるの?」

「貯まったポイントって何に使えるの?」

 

こんな疑問をお持ちではないでしょうか。

 

この記事では、そのような疑問に対して、

 

「どのような人が楽天カードを持つとお得になるのか」

「楽天カードの還元率やポイントの貯めやすさはどうなのか」

「貯めたポイントがどのようなところで使えるのか」

 

これらを中心に「楽天カードはお得だよ!」ということについてまとめていきたいと思います。 

 

 

 

1.こんな人には楽天カードを使ってほしい!

 

年会費がずっと無料のカードが欲しいと思っている人

 

クレジットカードを持つにあたって、年会費がかかるかどうかというのは大きなポイントです。

 

楽天カードは、年会費が永年無料。初回発行費用のようなものもありませんので、仮に「申し込みして、カードが家に届いたけど使わない」という状態になったとしても、費用は一切かかりません。

 

そのため、今後ライフスタイルが変わっていく中で別のクレジットカードを所有・使用することになり、楽天カードの解約を忘れてしまっていたとしても「解約を忘れていて、毎年使っていないのに年会費が引き落とされていた。。。」なんていうこともありません。

 

クレジットカード初心者の方でも安心してご利用いただけます。

 

楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなどを使う(またはこの機会に使ってみようと考えている)人

 

楽天カードを利用して楽天のサービスを利用するとかなりお得なポイント還元率となります。

因みに通常は楽天のサービスを利用すると100円につき1ポイントが付与されます。

また、基本的に1ポイント1円で利用出来ます。

 

例えば楽天市場で楽天カードを使って1,000円分のお買い物をした場合、

 

①楽天カード以外のクレジットカードを使った場合にもらえるポイント

 

1,000円÷100円=10ポイント(10円)→楽天市場ご利用ポイント1倍(100円で1ポイント)

 

②楽天カードを使った場合にもらえるポイント

 

1,000円÷100円×3=30ポイント(30円)→楽天市場ご利用ポイント1倍(100円で1ポイント)+楽天カードご利用ポイント1倍+スーパーポイントアッププログラム特典+1倍=3倍

 

3倍のポイントが付与されるのは、かなりお得ですね!

 

実は、楽天には「スーパーポイントアッププログラム」というものがあり、②に追加して楽天モバイルの通話SIM利用契約(+2倍)、さらに楽天市場のアプリをインストールして、アプリから買い物(+1倍)をすると、なんと合計6倍となります。

 

他にも様々な条件でポイントアップを狙えます。

 

event.rakuten.co.jp

 

当然、楽天のサービスで利用金額が多ければ多いほど、それに伴って還元されるポイントも多くなります。

 

このスーパーポイントアッププログラムのおかげで、各社クレジットカードの単純な還元率だけでは比較できないほどの還元が楽天カードにはあるということが分かるかと思います。

 

楽天市場以外の買い物でも、しっかり貯めたい人

 

実は楽天にはクレジットカードとは別にポイントカードもあります。

(ただし、現在は新規で楽天カードを契約すると、すべて楽天ポイントカード機能が付いています。)

 

ポイントカードを利用出来る店舗に限られますが、例えばポイントカードを使えるお店で1,000円分のお買い物をしたときは次のような流れになります。

 

 

楽天ポイントカードはお持ちでしょうか?

はい、持ってます!(楽天カードを提示、店員がバーコードを読み取る)

 

→ここで1,000円÷100円=10ポイントゲット

 

お支払は?

楽天カードでお願いします!(楽天カードを提示、磁気またはICチップ読み取り)

 

→ここで1,000円÷100円=10ポイントゲット

 

つまり、合計20ポイントゲット出来ます!

 

 

因みに楽天カードを持っているけど、ポイントカードが無くて困っている人はポイントカード機能付きの楽天カードに切り替える(切替手数料1,080円税込)または、スマホへ楽天カードのアプリをインストールして、バーコードを提示するという方法があります。

 

ただし、前者の場合かつEdy機能がついている場合はEdyの残高を引き継げないため、Edyの残高を使い切ってから、切替手続きを行う方が良いです。

 

私は、昔から楽天カードを所有しており、カードにポイントカード機能が付いていないため、後者のやり方でやっています。

 

2.貯めたポイント、こんな感じで使えるよ

 

楽天のサービスで使える

 

私は本が好きなので、楽天ブックスの電子書籍をポイントで購入することが多いです。

貯まったポイントで本を購入出来るので、得した気分になります。

 

本は結構内容の当たり外れも多いので、ポイントで購入出来るのは嬉しいです。

 

【楽天PointClub】:ポイントが色々なサービスに使える

 

他社のオンラインサービスやネットショップ、近くのお店で使える

 

実は楽天サービスだけで無く、他社のサービスでも利用出来ます。あまり利用しなさそうなところが対象ではなく、無印良品やドミノ・ピザ、マクドナルドなど大手の有名なサービスで利用することが出来ます。

 

楽天ペイが使えるサイト|ポイントが貯まる!使える!

楽天ポイントカード: 使えるお店

 

Edyやマイルに交換

 

貯まった楽天ポイントはEdyやマイルに交換することも出来ます。

 

楽天1ポイント分→Edy1円

楽天2ポイント分→1マイル

 

さらにEdyを使って支払いをすると、200円のお買い物で1ポイントが付与されます。

 

また、逆に他社サービスのポイントを楽天ポイントに交換することも可能です。

 

【楽天PointClub】:ポイントが便利に交換できる

 

3.まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

このように楽天カードは「ポイントを貯めやすく」「ポイントをお得に使いやすく」「初心者でも持ちやすい」最強のカードです。

 

コスパもかなり良いので、1枚持っておいて損はないです。

年会費無料で、すぐ作れますので早速作ってみましょう!